FC2ブログ

そふぃーおばさんの晴れたり曇ったり

趣味の旅行と音楽と毎日のできごとを綴っていきます

スポンサーサイト

Posted by そふぃーおばさん on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思うこと・・・

Posted by そふぃーおばさん on   2 comments   0 trackback

王子、ディズニーランドがなかなか記事にできなくてごめん!!
バァバ、今日もまた脱線(^_^;)

王子♡

今までにも何度か記事に書いてきたことですが、
また最近強く思うので脱線してちょっと記事にしちゃいました(^_^;)

年度末、年度始めはどこの会社も忙しいとは思いますが(もちろん私のとこもです^^;)
王子のママの会社も相当忙しいようです。

4月に入ってからは殆ど毎日残業。。。
家に帰るのが10時11時という生活です。
ママが家に帰る頃、もちろん王子は寝ています。

2歳7か月の王子がママに会えるのは平日は朝起きてから保育園に行くまでの
わずかな時間のみという生活。。。

保育園でママとバイバイする時は大泣きしちゃう王子です。



ここから、本題です(^_^;)

エライ政治家のオジサンたちが「少子化対策」などと言い出して数年。
私に言わせれば遅い!!っつうの(ーー;) スイマセン、つい怒りが。。。
〇十年前の育休のない頃から子育て支援制度の充実が急務でしょうがと
思っていた私。。。
あ~、私が政治家になるんだった。。。(というのは冗談です^^;)

私の子育て時代は育休という制度もなく生後2ヶ月の子どもを保育園に預けて働いてきたけれど、
それでも育休制度がなくても今より恵まれて何とか今日まで働いてこれたのは
当時は職場環境が「男女とも」今ほどきつくなかったからだと思う。

ところが、今は全然労働環境が変わってきている。
娘の会社も私のところも、当たり前のように残業がある。
育休が切れた途端、残業である。
コスト削減でギリギリの人数で回している職場では休むこともできない。
子どもの急な病気だってあるし子育て世代はたまったもんじゃない。

勤務時間が長いからといって会社の業績が正比例するわけじゃなく
家庭と仕事の両立に苦しんでいる若い人たちがどれだけいることだろう。

こんな状況で働かされて「もっと子供産んでくれなきゃ、日本の労働人口少なくなっちゃうよ」と
言われたって、そりゃ、酷ってもんでしょう。。。

せめて、ヨーロッパの国々、参考にしようよ。

1・子育て支援制度の充実
   日本は育休1年(企業によっても違うけど)だけど、フランスは3年。
   ヨーロッパは3年取れる国が多いみたい。

2.男女とも労働時間の短縮と残業の規制

3、選択制労働時間の導入
   例えば、子育て中、介護中は短縮とかね。

4.女性管理職の登用
   子育てや介護の経験のあまりない男性よりも、
   悩みがよ~くわかる女性を管理職で増やした方が
   職場環境変わると思うのだけど。

やれ「少子化対策」と言っても、子育てをしやすい職場環境にならないと話にならないでしょう。
女性だけじゃなく、男性にとっても職場環境の改善の方が急務じゃないの?

ワーク・ライフ・バランスが確立することによってはじめて、働き続けることの
不安材料が解消され、それが仕事に対する意欲や効率化にもつながるんじゃないの?

こども手当もありがたいし、保育園の充実ももちろん必要だけど
まずは、今の労働者の働き方にメス入れた方がいいんじゃない!?


以上、おばさんの独り言でした!!

だって、王子が可哀想なんだもん(王子のママもだけど。あ、パパも^^;)






スポンサーサイト

Comment

ST Rocker says..."とても大事なことだと思います"
そふぃーおばさんさん
おはようございます。
いつも王子さまの記事や素敵な記事ありがとうございます。
王子さまも娘さんも日々頑張っておられること、頭が下がりますし、本当に大変なことだと思います。

そふぃーおばさんさんが挙げられたこと、同感です。
実務レベルでももっともっと詰めてもらいたいですね。

僕としましては少しこの問題を俯瞰してみますと、背景として下記の2点があるかと思います。
1.そもそも出産や子育てや家事や介護の環境にある働き手が、そうでない働き手とが一様の労働契約にあること。(”ワークシェアア”の概念の欠如)(ハンディキャップがそのままハンディな評価につながるような状況)
2.昔と違い、企業や役所の業務が多忙過ぎるし先が見えない状態。

僕は以前から一貫してこの問題を考えてきています。
機会があれば有志の人とともにしっかり話し合いたいですね。
2014.04.12 07:31 | URL | #GK7sQxxU [edit]
そふぃーおばさん says..."Re: ST Rockerさんへ"
おはようございます♪
そして、素敵なコメントありがとうございます。
ST Rockerさんにそう言っていただけると元気が出ます(^_-)-☆

そして、ST Rockerさんが挙げられている2点、私も全く同感です。
ST Rockerさんも問題視されて、ブログでも提起されてますもんね。
1のご意見については昨日NHKの「特報首都圏」で「どう増やす女性管理職」でも
女性管理職を増やし、うまくワークシェアを取り入れ、男女問わず残業に規制をかけても
業績を落とさずに経営している会社の例が紹介されてましたね。
本当にそうあるべきだと思います。
是非、ST Rockerさんのような方に考えていただきたいと思います。
2014.04.12 08:56 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://tm28.blog118.fc2.com/tb.php/885-2afe0167
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。